2018年02月19日
自分のカラダを自分でマモルには

 

まいど、水素バカ 林健司です!

さて前回から少し空いてしまいましたが、今日も『自分のカラダは自分でマモル』シリーズ第3弾

 

自分のカラダを自分でマモルには

 

 

✅『インフルエンザ』

 

この冬は例年以上にインフルエンザが流行ってる。ウチの1号・2号のクラスも学級閉鎖…さて本題に入る前に、まず先月Facebookでもシェアした記事を読んで欲しいのです。

『インフルエンザワクチンが効かないわけ』

http://kenkoubyouki.com/?p=1158

 

ワクチンによって抗体ができるのは血液中、でもインフルエンザにかかるのは喉の粘膜。つまりワクチンに頼るのは

 

理屈じゃ、お門違い

 

インフルエンザワクチンの接種が開始されたのが1962年。当然、効果は期待されていたけど、お門違いなワクチンが、ナゼ50年以上も使われ続けてるのか?諸説・陰謀説もあるけど、ここでは触れません。

 

林、違う角度から攻めます( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

✅『ワクチン打ってもイんじゃね?』

 

56年間、ワクチン打って回避できた人もいるでしょう。お門違いなのに回避できたことを林なりにたとえると‥

 

『警察が逃走経路とは別の場所で検問してたけど、犯人を確保した』って話

 

網には引っかからなかった、でも犯人は捕まった、ナゼ?

 

敏腕刑事が鋭い勘で奇跡的に捕まえちゃったから

 

でも刑事の勘なんて理屈じゃない…コレをインフルエンザの話に置き換えると、敏腕刑事ってダレよ?って話。 それは…

 

アナタ自身です( ̄ー ̄)ニヤリ

 

アナタのカラダがインフルエンザを未然に防いだ、そう考えるのが自然!そして防ぐ呼び水になったのがワクチン。つまり

 

ワクチン打てばインフルエンザにかからないと思い込んでいる人は、インフルエンザにかからない(かもね)

 

もっと言えば…

 

ワクチンなくてもインフルエンザにかからないと思い込んでいる人は、インフルエンザにはかからない(かもね)

 

免疫プラシーボのW効果とも言えるかな。極論だと思います?僕は思いません。それだけカラダのポテンシャルは、まだまだ解明されていません。言い方を変えると、インフルエンザを未然に防げるのなら

 

ワクチン打ってもイんじゃね?

 

僕は、ワクチン打つと頭ボーッとしちゃうし、お金もったいないし

超絶W効果で罹る気がしないし( ̄ー ̄)ニヤリ

 

また書きすぎちゃった、今日はこの辺で…

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

ほなまた次回(^^)

LINEで送る
Pocket

profile_title.png
profile_topside.png
林 健司(はやしけんじ)
経歴
株式会社ウォーター・インスティーチュート 代表取締役
司会・パーソナリティー・ナレーター
インターナショナル・パシフィック大学 国際英語学科卒
健康管理士
兵庫県西宮市出身
兵庫県宝塚市在住
newpost_title.png
2018年05月18日

  まいどー!水素バカ 林健司です! 今日は、ブログの…

2018年04月13日

  まいど、水素バカ 林健司です! ランチ中にごめんな…

2018年04月05日

  まいどー、水素バカ 林健司です! 前回は…と言って…

2018年02月22日

  まいど、水素バカ 林健司です! 実は、いつまでも『…

2018年02月19日

  まいど、水素バカ 林健司です! さて前回から少し空…

2018年01月24日

  まいど、水素バカ 林健司です! さて昨日に続きシリ…

archive_title.png
category_title.png
page_top.png