Warning: Use of undefined constant tg_copy_protection_enq_script - assumed 'tg_copy_protection_enq_script' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web08/5/1/0226615/www.water-institute.org/blog/wp-content/plugins/tg-copy-protection/tg-copy-protection.php on line 178

Warning: Use of undefined constant tg_copy_protection_new_code - assumed 'tg_copy_protection_new_code' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web08/5/1/0226615/www.water-institute.org/blog/wp-content/plugins/tg-copy-protection/tg-copy-protection.php on line 179
水素水ってどない? 其の41『国民生活センターのニュースに対して』 – 【二代目水素バカ】林健司のブログ
2016年12月19日
水素水ってどない? 其の41『国民生活センターのニュースに対して』

 

おはようございます、健康管理士・水素バカ 林健司です!

先週金曜日、みなもちゃんがブログに書いていた内容↓

http://minamotosuiso.hatenablog.com/entry/2016/12/16/今年の_❝_まとめ_❞_ですか・・・_国民生活センタ

この国民生活センターのPIO-NET(全国消費生活情報ネットワークシステム)にまつわるニュースを

 

水素バカが、バカ真面目に取り上げます!

 

 

✅『当たり前でしょ!』

 

まずは記事をご覧ください↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00000077-it_nlab-sci

 

前半部分をカンタンにまとめると

 

『高濃度の水素水も時間が経てば抜ける』

 

僕の感想…

 

そんなの当たり前でしょ!

 

記事のような検証を、例えば強炭酸の炭酸飲料を20度で1ヶ月保管して調べたら濃度がやや低下していたとします。

 

そんなの当たり前じゃないの…?

 

開封した瞬間にまあまあ抜けるでしょ… 20度だと余計にそうなる。ぬるいビールを開けた時、泡がブワ〜〜って出るアレ。 さらに開封後にフタを閉めて放置した場合、濃度が5時間後に30〜60%、24時間後には10%程度に低下したって… ビールもサイダーも放置してりゃ

 

気も抜けますよ!

 

それに炭酸飲料には二酸化炭素ガスが充填されてる。検証する環境状態にもよりますが、水素分子は二酸化炭素の分子の20分の1程度。水素は宇宙一逃げ足が速いんです!つまり

 

メチャメチャ抜けやすい!

↑中立に当たり前のことを話すのって、そんなに難しいことなのかしら?

 

『ただの水』

 

記事の後半部分は、水素水の効果・効能の表記について。動画ニュースもありましたよ↓

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161215-00000076-nnn-soci

 

この記事内容の指摘は、僕も全面的に賛成!だって法律で効果効能はうたっちゃダメて決められてるんだから、やっちゃダメでしょ! それに水素水は

 

ただの『水』です

 

こう言うと「ただの水なのかよ!」という声が聞こえてきそうですが、僕は敢えて言いたい。

 

今は『ただの水』

 

だって水素水は、未だその効果効能のメカニズムが解明されてないんだから!逆に言えば、様々な実験や臨床を経て効果が証明できれば

 

『ただの水』じゃなくなる日が来るかも

 

とんでもないことになるでしょうけどね。今回の動きは、水素業界にとっても、弊社にとっても大変勉強になりました。研究が加速的に進むことを願います。ただ、アナタにも考えていただきたいのです。元々この世に水素が含まれた水自体が、ほとんど存在していないということ、つまり少しでも水素が入っていれば

 

高濃度水素水とも言えなくはない

 

水素濃度については、早急に統一の基準を設けるべきです。しかし、どれくらいの数値を基準にするんでしょうね。それこそ数値の根拠を求められると思いますが…同時に水素水を販売している企業は、即刻、派手な誇大広告を自粛して、どのような状態で、どのような機器で水素濃度を計測したのか明記すべきです。

 

『真面目に誠実』が商売の基本中の基本!

 

当たり前です!特に遊び半分で今のブームに乗っかる業者さんには、レッドカードを出したいところです。

 

そりゃ国民生活センターだって言いたくもなるわ!

 

水素バカ的に言いたいこと、言えないことは山ほどありますが、それはまた別の機会に…

 

言える範囲でね(^_-)-☆

 

『水素バカ』のブログを読んでくれて、ありがとうございます!

 

みんなの明日の元気の『みなもと』になれますよーに^_^

 

ほなまた次回!

LINEで送る
Pocket

profile_title.png
profile_topside.png
林 健司(はやしけんじ)
経歴
株式会社ウォーター・インスティーチュート 代表取締役
司会・パーソナリティー・ナレーター
インターナショナル・パシフィック大学 国際英語学科卒
健康管理士
兵庫県西宮市出身
兵庫県宝塚市在住
newpost_title.png
2019年01月28日

  まいど、水素ニスト 林健司です! 『最強水素水はじ…

2018年12月13日

  まいど、水素ニスト 林健司です! 前回のブログから…

2018年09月27日

  まいど、水素ニスト 林健司です💧 …

2018年06月25日

  まいど、水素ニスト 林健司です! 前回の話の続き。…

2018年06月21日

  まいど、水素ニスト 林健司です! 社長になって5年…

2018年06月06日

  まいど、林健司です! 自分のことを『水素バカ』と名…

archive_title.png
category_title.png
page_top.png