Warning: Use of undefined constant tg_copy_protection_enq_script - assumed 'tg_copy_protection_enq_script' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web08/5/1/0226615/www.water-institute.org/blog/wp-content/plugins/tg-copy-protection/tg-copy-protection.php on line 178

Warning: Use of undefined constant tg_copy_protection_new_code - assumed 'tg_copy_protection_new_code' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web08/5/1/0226615/www.water-institute.org/blog/wp-content/plugins/tg-copy-protection/tg-copy-protection.php on line 179
水素水ってどない? 其の7『据え置き型 電気分解式 水素水整水器』 – 【二代目水素バカ】林健司のブログ
2016年05月09日
水素水ってどない? 其の7『据え置き型 電気分解式 水素水整水器』

 

 

最近、水素水ってメチャメチャよーさん出回ってます。まさかこんな時代が来るなんて、水素バカ(僕ですね)もビックリ!ただ…

 

「試したくても、いっぱいありすぎて、わけわからん!」

 

という、試したい前提のカタだけに、今週は、現在、数多くある水素水を僕の独断と偏見でご紹介。でも僕は当然

 

水素水肯定派です

 

だから水素水自体を否定する紹介もしなーい!ただしどこかの企業に意図的に肩入れしたりもしなーい!だって意外とないのよ、肯定派の中立的比較って。だから『水素バカ』は、あくまで肯定的かつ、中立的かつ、でもバカ真面目に水素水を紹介します。あ、ゴメンナサイ

 

笑いはありません

 

「いつもはあるのか?」って言われるとツライですが…当然、最後にはウチの『みなもとスティック』も、あくまでも中立的に紹介しようかなと。まず今日は、水素バカ的

 

据え置き型 電気分解式 水素水生成器のご紹介

 

あ、そうそう、写真はあくまで

 

例ですからね、レ・イ、念のため…

 

 

✅『蛇口直結型(直流電気型・アルカリイオン整水器)』

thumb_5E70D600-D992-4642-9B36-1E89099ED256_1024

価格帯:5〜50万円

 

こんなカタにオススメ
・複数人のご家庭、小規模オフィス
・水素水にある程度の信頼を持っている人

 

長所

・最も歴史がある水素水生成器、臨床データも数多くあり、大手企業が参入しているので安心、信頼度も高い(家庭用医療機器として認可を受けているものもある)
・蛇口をひねるだけで、いつでも水素水を作ることができる
・水がまろやかで美味しく、基本的に使い放題なので飲むだけでなく料理などにも使いやすい
・耐久性にも優れる(5年以上)

 

短所

・高額なので、初期投資がかかってしまい、気軽に導入しづらい
・汲みたては水素たっぷりの水が生成されるが、コップや容器などに保存すると、水素が徐々に抜けていってしまう
・マイナス極から水素水を生成するが、同時にプラス極から酸性水も生成するので、節水という観点からは効率的とは言い難い
・年に一度程度カートリッジ(1万円程度)の交換が必要
・場所を取る(電気ポット程度の大きさ)
・電気が確保できる場所でないと使用できない
・海外の硬水地域では。そのまま使えない

 

『水素バカ的』ミカタ

半世紀以上前から市場で販売されているタイプの水素水生成器です。水道水の中の塩素や鉛などの有害物質を浄水する機能も併せ持つ万能タイプ。初期投資はかかりますが、ランニングコストは1リットルあたり数十円と格安。水素が抜ける弱点は、汲みたてを飲むようにしたり、保存方法を水素が抜けにくい容器にしたりと、工夫次第で水素が豊富に入った水を摂取することができます。さらにプラス極から作られる酸性水も、体の外側に使ったり、お風呂に使ったりと工夫次第で節水することが可能。家族の人数が多い家庭に非常に効率が良い水素生成器と言えるでしょう。

 

いやぁ、ホンマに

 

バカ真面目にやってしまった…

 

「こんな感じで大丈夫?」まぁええか。この調子で、次回は『サーバー型 水素生成器』をご紹介しちゃいましょう!

水素水ってどない? 其の8『サーバー型 水素水生成器』

『卓上・ボトル・挿入型 電気分解式 水素水生成器』のブログはコチラ↓

水素水ってどない? 其の9『卓上・ボトル・挿入型 電気分解式 水素水生成器』

 

前回の『水素水ってどない?』は、水素水にまつわる一番ダイジな話!

水素水ってどない? 其の6『◯◯◯の話』

今日も最後まで、『水素バカ』のブログを読んでくれはったアナタへ

「おおきに!」

これからも

僕の本音

を書いていきます。チョットだけでも

みんなの明日の元気の『みなもと』

になれたら嬉しいなぁ〜^_^

 

今日はここまで。
ほなまた次回!

LINEで送る
Pocket

profile_title.png
profile_topside.png
林 健司(はやしけんじ)
経歴
株式会社ウォーター・インスティーチュート 代表取締役
司会・パーソナリティー・ナレーター
インターナショナル・パシフィック大学 国際英語学科卒
健康管理士
兵庫県西宮市出身
兵庫県宝塚市在住
newpost_title.png
2019年01月28日

  まいど、水素ニスト 林健司です! 『最強水素水はじ…

2018年12月13日

  まいど、水素ニスト 林健司です! 前回のブログから…

2018年09月27日

  まいど、水素ニスト 林健司です💧 …

2018年06月25日

  まいど、水素ニスト 林健司です! 前回の話の続き。…

2018年06月21日

  まいど、水素ニスト 林健司です! 社長になって5年…

2018年06月06日

  まいど、林健司です! 自分のことを『水素バカ』と名…

archive_title.png
category_title.png
page_top.png